どまんなかたぬま
お知らせ

店内「空間除菌中」次亜塩素酸生成水を噴霧

2020.4.29

ハセッパー水は、地球に優しく無公害
有機物と
反応し無公害の水となる

自社の生成装置で生成した新鮮な「次亜塩素酸生成水」
を店内に噴霧し、空間除菌しております。濃度:50ppm pH3.5~4.5

   

農産物直売所「朝採り館」に専用大型噴霧器2台を設置

 

  

  

各店舗にも小型噴霧器を設置

常時噴霧で「空間除菌」を実施中!

※空間除菌とは → 空気中に潜むウイルス・などを取り除くことです。 空気中に浮遊するウイルスやに直接作用し機能を低下させます。
次亜塩素酸生成水を空間に放出することで、
浮遊菌だけでなく、付着菌や付着ウイルスへの対策を行っております。

【次亜塩素酸生成水(ハセッパー水)について】

次亜塩素酸生成水「ハセッパー水」とはハセッパーシステムから作られる除菌水です。除菌・消臭に高い効果と安全性があります。

除菌処理の際に、菌や有機物と接触して普通の水に戻るため、食品に付着、
残留しません。多少残留することがあったとしても、次亜塩素酸ソーダのように粘着しま
せんので、簡単な水洗で落ちます。加えて、次亜塩素酸ソーダと比べ、はるかに低濃度、
短時間に除菌できますので、食品の味や食感を大きく損なうようなことはありません。

【高い安全性】
この除菌、消臭能力を持ちながら人や動物のいる空間に直接噴霧できるのは
ハセッパーだけです。人体にやさしく安全なため、二流体または超音波噴霧
により人のいる空間を除菌・消臭することができます。作業中の現場や病院、
待合室など人を撤去させずに除菌できます。
従来の電解水はガス化により噴霧には不適で、次亜塩素酸ソーダやオゾンは
人のいる状態では毒性が強く噴霧できません。
ハセッパー水の空間噴霧は衛生上極めて効果的です。
ハセッパーを安心して使っていただくために、右記の7項目についてテストをしました。
(財団法人食品農医薬品安全センター報告による)

営業時間
毎週水曜休館日
農産物直売所「朝採り館」「米工房」
午前8時~午後7時(4月~9月)
午前8時~午後6時(10月~3月)
只今時短営業中につき午前8時~午後6時
特産品コーナー「彩り館」 ・ジェラート倶楽部・うまい食パン・インフォメーションカウンター
午前9時30分~午後7時
只今時短営業中につき午前9時30分~午後6時
レストラン[CHINESE DINING 花と華、和洋食レストランはなみずき]、雪ノ下cafe&sweets
各店舗のページでご確認ください。
CHINESE DINING 花と華
和洋食レストランはなみずき
雪ノ下cafe&sweets
年間カレンダー


ページトップ