観光情報

佐野市のハーブガーデン 六月の森

佐野市のハーブガーデン六月の森は、ハーブをテーマとした自然公園として、多くの人々に親しまれています。公園内では多くのハーブが栽培されており、その種類は実に350種類を超えると言われています。

敷地も5000坪ととても広大であり、もはや自然公園というより、農業としてハーブを栽培している場所という印象すら受けるくらいです。

こうしたハーブの栽培をしているだけではなく、ハーブに関するグッズも、ショップでは多く売られています。また、ティーテラスでは、ハーブティーを優雅に楽しむことも出来、採れたてのハーブから抽出されたお茶の美味しさ、本当のハーブティーの味を知ることが出来ます。

そして、野鳥が多く集まる場所でもあるため、野鳥の森も近くにあります。散歩道も用意されているため、こうした散歩道を歩きながら、鳥たちの姿を眺めるのもいいかも知れません。

また、ハーブガーデン 六月の森の近くには、ハーブを扱ったフランス料理レストランなどもあります。こうした場所でもさらに本格的なハーブを味わうことが出来ます。ハーブに興味がある方はもちろん、これから好きになるという方も、ぜひ、ハーブガーデン 六月の森に訪れて、もっとハーブの魅力を知っていただけたらと思います。

※上記掲載内容は地域の情報です。文中に販売情報が書かれていない場合は、どまんなかたぬまの取り扱い商品ではありません。

10月の休館日

3日,10日,17日,24日,31日

11月の休館日

7日,14日,21日,28日

各施設の営業時間

栃木の社長TV

メルマガ登録

どまんなかたぬまのおトクな情報をお届けします!

お名前
メールアドレス

解除・変更はこちらから

ページTOP