お知らせ・イベント情報

80年代半ばから日本有数のジャズ・ドラマーとして活躍している地元出身の小山太郎さんのトリオバンドの演奏と、CHINESE DINING 花と華のビュッフェをお楽しみいただく「音楽を楽しむ会」が行われました。

(左から)田中裕士さん(Piano・arrange)、生沼邦夫さん(Bass)、小山太郎さん(Drums)

オープニングは2月に発売されたばかりのニューアルバムから、タイトルソングの『BEAT THE BLUES』でライブが始まりました。

NYのジャズシーンで活躍した小山さんのドラムが冴えわたります。

トリオの演奏とは思えないほどのグルーヴ感に、観客席は釘づけです。

ゲストボーカルのChikaさんが登場!、ボーカルナンバーに会場はうっとり。

Chikaさんと小山さんの軽妙なトークで会場からは笑いも。

第2部ではChikaさんが鮮やかな青いドレスをまとい再登場!「Fly Me to the Moon」など、ジャズのスタンダートナンバーを披露します。

JAZZ調にアレンジされた、大正時代に作られた名曲「月の砂漠」には、会場全体が引き込まれました。

会場のアンコールに応え、スタンダートナンバー「You’d Be So Nice To Come Home To」で終演、ライブは大盛況のうちに幕を閉じました。

イベント後はメンバー全員による即席のサイン会が行われました。

11月の休館日

1日,8日,15日22日,29日

12月の休館日

6日,13日,20日

27日は年末の為臨時営業いたします。

各施設の営業時間

栃木の社長TV

メルマガ登録

どまんなかたぬまのおトクな情報をお届けします!

お名前
メールアドレス

解除・変更はこちらから

ページTOP