お知らせ・イベント情報

限定発売!「武将さのまる」

人形の町佐野。その歴史は京都から日光に通ずる例幣使街道の宿場町(天明宿)として栄えた江戸時代、日光東照宮造営で全国から集まった職人たちが移り住み、人形を作り始めたといわれています。

節句人形工芸師「藤彩」こと栃木県内で唯一の女性人形師・藤沼ともえさんも、創業140年をこえる老舗人形店の生まれで、その伝統を受け継ぐひとり。本格的な桐生織の生地を使用した、完全手作りの本格的な装束をまとわせた、ひなぬいぐるみ「武将さのまる」を製作しました。

製作に4日はかかるという衣装は、その見た目の鮮やかさもさることながら、手にした時の重厚感はまさに本物といった質感で、かわいいさのまるが、凛々しい姿に変身をとげています。

「小さいお子さんに限らず、お年寄りの方たちまで、幅広く可愛がってほしい」という藤沼さん。さのまるといっしょに「人形の町・佐野」を全国のみなさんにアピールしたいという思いで作ったそうです。

大きさ約26cm 1体 9,800円
  〃   桐箱入り1体12,800円

装束(着物)の柄は、上の写真「伊賀」「飛駒」「天明」「高砂」と、ページ一番上の大きな写真の柄「万」の5種類以外にもございます。詳しくはお電話か、ページ下のお問い合わせフォームにてお問い合わせくださいませ。

※完全手作業での製造となるため「武将さのまる」は、完全予約制での販売とさせていただきます。ご予約後から販売まで約1週間程度のお時間をいただきますので、ご了承下さいませ。

今すぐ購入

11月の休館日

1日,8日,15日22日,29日

12月の休館日

6日,13日,20日

27日は年末の為臨時営業いたします。

各施設の営業時間

栃木の社長TV

メルマガ登録

どまんなかたぬまのおトクな情報をお届けします!

お名前
メールアドレス

解除・変更はこちらから

ページTOP